スクール・講座

【貸金業務取扱主任者】エル・エーは安いのに講師も一流、教材も一流【合格すると受講料の一部が返金!】

2021年8月14日

貸金業務取扱主任者試験向けの通信講座と言えば、人気のスタディングやTAC独学道場が思い浮かびますが、知る人ぞ知るのがエルエーです。

エルエーを知らない?それもそのはず、派手な広告宣伝を行っていません。その結果、良質な講義を低価格で提供しているのです。

(スポンサーリンク)

【ポイント1】講師が一流

貸金業務取扱主任者試験はとにかく出題範囲が広い。「広く浅く」の試験ですが、重要ポイントは必ずマスターしないと合格はできません。

そんな貸金業務取扱主任者試験に短期間で合格を目指すならば、やはり「講師の実力」。

そこでエルエーでは指導経験豊富な講師の方が講義を担当しています。

【ポイント2】合格に的を絞ったTACのテキストと過去問題集を使用

エルエーの安さの秘密の一つが、テキストや過去問題集などを自社開発せずに大手予備校の教材を使用している点です。

テキストや過去問題集は正確性が求められます。大手の出版社でも訂正が相次ぎます。

そこでエルエー通信講座では、TACのテキストや過去問題集を使用してコスト削減を図っています(TACの使用許諾を得ています)。

定評あるTACの書籍(TAC独学道場でも使用)とベテラン講師による分かりやすい講義で、一発合格を目指すのが戦略です。

(スポンサーリンク)

【ポイント3】合格祝賀返金制度でキャッシュバックも

エル・エーのユニークな取り組みが「合格祝賀返金制度」です。

これはエル・エーの通信講座を受講し試験に合格すると、受講料の一部が戻ってくる制度です。受講生の多くは(公式サイトによると受講生の7割)この合格祝賀返金制度をモチベーションとして、学習に取り組んでいます。

合格祝賀返金制度
受講年度の貸金業務取扱主任者試験合格者の方には、最大で20%を返金します。
実に合格者の7割が、「祝賀返金制度のおかげで最後まで頑張れた」と言っています。

『合格祝賀返金制度』は、エル・エー『貸金業務取扱主任者コース』の受講生で、講座目標年度の貸金業務取扱主任者試験に見事合格された方には、オンライン受講クラス受講料金の最大20%を、祝賀金として返金する制度です。受験生の皆さん、この『祝賀返金制度』を目指して、合格を勝ち取ってください!

【まとめ】徹底的に低価格を追求した良心的な通信講座

エル・エーの通信講座の特長は、やはり低価格です。もともと安いうえに合格すればさらにキャッシュバックもある、驚きの通信講座です。

もちろん安いだけではありません。講義を担当する講師も指導経験が豊富な一流の先生です。ぜひ貸金業務取扱主任者試験の合格に向けて受講されてみてはいかがでしょうか。
参考安いだけじゃない!通信講座L・A(エル・エー)は講師も一流だった! - 速報試験ニュース

(スポンサーリンク)

-スクール・講座